神奈川県で大規模修繕工事をした時の事

費用を抑えるため足場の設置を必要としない業者に依頼

いくつかの業者がある中で、最終的に1番安心できるところを選ぶことにしました。
大規模修繕工事と言えば、外壁工事などがありますが、それ以外にも雨漏り修理工事や設備の増築工事なども考えられます。
まず、外壁工事に関して言えば、可能な限り費用を安くしようとして足場の設置を必要としない業者にお願いしました。
足場の設置をすると、それだけで7桁位のお金がかかってしまうことがあります。
それよりも、足場を利用するのではなく、作業者が屋上からぶら下がり作業をするタイプの業者を利用することにしたわけです。
これにより、大幅に費用を減らすことができました。
ただ、その方法だと屋上の状況を見ておかなければいけません。

横浜市神奈川区、デザインマンションの大規模修繕が開始しました。
元のデザインがカッコいいだけに完成と途中経過が楽しみです!https://t.co/8DLDXDUDWi pic.twitter.com/m3mrR5Srsq

— 外壁塗装 (@gaihekitosou7) 2017年5月9日
作業員が作業をするしたときに、マンションのコンクリート等が剥がれて落ちてしまったら非常に危険ですので状態を確かめてわけです。
業者に聞いてみたところ、特に問題なく施工できるとの事でした。
外壁工事自体は、1ヵ月程度の時間がかかりました。
当然その前に、住人に対してチラシを配らなければいけません。
挨拶などは特に必要ありませんでしたが、すべての住人に対して認知をさせるのはとても骨の折れる作業でした。
外壁工事が終わった後は、外壁塗装を行うことになります。
外壁塗装をするときに今までとは異なり奇抜な色にしてしまうオーナーもいますが、私は前回と同じような色合いにしました。

神奈川の所有するマンションで大規模修繕工事が必要に費用を抑えるため足場の設置を必要としない業者に依頼住人の安全を考えると大規模修繕工事をして正解